クリックで画像拡大
USDJPYH1.png


今週の終わりは上記週足のトレンドライン間で終わりました。

トレードは週足レンジ間で小さいスキャを少ししていました。


英国民投票は終わりましたが、
証券会社数社から、
"6月27日(月)のオープン時や
来週以降も引き続き流動性低下により英ポンドやユーロを中心に、
一時的にスプレッドの拡大、レート配信の停止、
スリッページの拡大などが発生する可能性"
の注意喚起がありました。

その点も留意しておこうと思います。


お勧め記事
・リーマンショックでもレバレッジ制限がないFX口座
・半裁量EAのすすめ


海外口座ランキング
海外FXランキング


トレンドラインの引き方をマニュアルにしました。
トレンドラインがわかれば相場がわかる
LS流トレンドライン講座
LS流トレンドライン講座 | fx-on.com


いつも応援ありがとう御座います。
今日も応援クリックお願いしますm(_ _)m



トレンドライントレードで役に立つ便利なツール

トレンドライントレードの記事一覧

トレンドライントレードでのエントリーの仕方 その他補足


トレンドラインの色説明

茶色(IndianRed)・・・1時間足
水色1濃(Turquoise)・・・4時間足
水色2薄(PowderBlue)・・・4時間足
赤色(Red)・・・日足
赤紫色(Magenta)・・・日足
肌色(Coral)・・・週足
緑色(Chartreuse)・・・月足