CrossPortfolio


CHFJPY専用EA。

【概要】
・3タイプのロジックを組み込み多様な相場に対応するEA。
・CHFJPYを5分足で攻略する為に、デイトレンドフォロー、ブレイクアウトの3種のトレードを組み込んだシステム。CHFJPY攻略において、短期売買タイプの比重を高めた仕様。
・最大で3ポジションまで保有。
・逆張りの仕掛けにおいてはメインでボリンジャーバンドを利用。可変的に上限と下限の幅を判定に利用している。
・損切りは100pips程度に押さえている。
・使用するテクニカルは、EMA、ボリンジャーバンドなど。


【開発】
このEAの基本ロジックはHUAU Forex.EA氏が担当し、実運用に向けて小資金(100万以下)での運用を行うことを前提としたカスタマイズをシステムディレクターが行っています。

具体的には、100pips程度にロスカット(損切り)を設定し、1ポジションでのリスクを限定することを主眼に置き、その中で基本ロジックの優位性を最大限に引き出す設計となっています。

その意味でも過度な最適化(カーブフィッティング)ではなく、実運用を前提とした観点に立って作られたシステムです。


【基本ロジック開発者HUAU Forex.EA氏プロフィール】

私は2008年まで海外に在住しており、その後、日本に活動拠点におきましたが、
2010年より再び海外を主な活動拠点としております。

4年半の間、EAの開発だけに時間を費やし、1000種類近いEAを制作して参りました。
ただし、過去に制作したEAのほとんどは、ここ数年の激しい相場に対応出来ずゴミと化したのも事実でございます。逆に今だからこそ使えるというEAも数多くあるのですが、本来システム自体が相場に振り回される様では、長期に渡る安心した資産運用は出来ないと考えております。
 ここ2年余りは、近年の上下相場と過去の穏やかな相場でも生き残れるEAの開発を念頭に、最低1週間に2EA制作と心に決めて、現在は力を注いでおります。海外在住時は、本国のEA情報はもちろんですが、特に日本のEA関係のブログの数々を楽しく拝見させて頂いておりました。在住時、日本のブログの多さには大変驚いた次第でございます。ここ1年位で非常に多くのEAユーザーの方が増えたのではと、今後、非常に期待が持てる市場である事は間違いありません。
 
しかし、相場は自己の良い方向だけに動くものではありませんので、正しいEAと正しい資産管理を行えなければ、うまくいかないのも事実でございます。

実際私も数々の失敗の上、現在に至っております。

私がご紹介するEAは、フォワードテストを半年から1年、リアル運用を数か月以上繰り返し試してから、皆様にご紹介して参ります。1週間に2EAを制作して、半年後にやっと判断が出来る位のペースでございます。

今までに1000種類近くのEAを制作しましたが、現在ご紹介出来るものは、ここ近年の大相場を乗り切った20種類ほどに絞られます。テスト中のEAがまだまだ数多くありますので、フォワードテストをクリアし、リアル運用にて結果が残れば随時ご紹介して参ります。シリーズ化していきますので、1か月で2〜3種類のペースで皆様の目に触れる事が出来るのではないかと思っております。(少し自分にプレシャーをかけております。)

ご紹介するEAはもちろん現在、私自身もリアル運用しておりますので、皆様と共に喜びを分かち合えたら大変うれしく思います。

長々となりましたが、今後も長いお付き合いをよろしくお願い致します。

温かい目で見て頂ければと心より思っております。

CrossPortfolio


 カテゴリ
 タグ