バイナリーオプション テクニカル分析に疲れた方必見!週1回エントリーの指標攻略ロジック ある日・ある指標・ある通貨



【バイナリ―オプション用 指標攻略ロジック】

テクニカル分析に疲れた方にオススメです!
夜中の「ある指標の発表」を確認してからのエントリーですので、日中お仕事されている方でも大丈夫です!

淡々と週1回の夜中にエントリーするだけなので、メンタルに優しい!
実は、FXの世界では、知られているロジックですが、BOだと、効果が抜群です!

もちろん、購入者が増えるたびに価格は上がります。
※出品すべて同じ理由ですが、前の購入者様が損しないためです。
※実績が少ない時に勇気をもって購入してくれた方が一番安い価格で購入できるようにするためです。

価格は少し高いと思いますが、FXの世界でも通用しているロジックであり、
特に難しいわけでもなく、誰でも簡単&スマホのみ(MT4やチャートを開く必要がありません)
でエントリーできるロジックのためです。
また、パソコンでエントリーされると、より複数通貨に対応できます!

【まず始めに「必ず」ご確認ください】
※年間の収支で勝負する方法ですので、短期的な利益を求める方はご遠慮ください。
※指標の発表数値を確認して、「ハイ・ロー」を決めます。
※PCが必須ではなく、スマホのみでもOKです!
※情報提供のみです。過去の資料と現在までの資料をお付けいたします。
※指標発表のサイトはお教えしますが、ご自身がチェックしているサイトがあれば、大丈夫ですが、発表後すぐに更新されるサイトを推奨しています。
※この内容だとご質問が増えそうですが、質問の答えそのものがロジックになるため、お答えできない方が多いと思います。
※夜中という時間帯は、大体22時〜2時の間と思ってください(^_^;)

「ある日」の「ある指標」を確認して「ある通貨」でエントリーするだけ!

ある日・・・毎週あります。(週1回エントリー)
ある指標・・・夜中に発表があります。時期にもよりますが、夜中です。
ある通貨・・・指標発表国とは別の通貨でエントリーします。(4通貨が対象です)

<エントリーまでの流れ>
1.「ある日」の夜中の指標を確認。
2.「ある指標」発表の数値を確認。
3.前回より発表数値が良かったら「ロー」。悪かったら「ハイ」。の準備。
4.発表後の約4分後に「ある通貨」で「5分エントリー」する。

<エントリー方法>
1.例えば、指標発表が23時00分。
2.数値が発表され、サイトに掲載されるのが、23時00分30秒。
3.その後、前回と今回の数値を確認。
4.エントリー時間は、23時05分00秒でエントリー。
5.取引時間は、5分です。

(ポイントは、指標発表国ではなく、別の国の通貨でエントリーするというとこです)

これだけです!

もちろん、発表された数値が微妙の時には、スルーしても良いと思います。
私は、「微妙だな〜」と思った時は、もったいないかもしれませんが、スルーします。
※勝つことより、負けないことだと思っています。

年間52週。対象(数値が明確に開きがある)が40週程度。

掛け金は資金管理と直結します。
当面は、低金額でコツコツ貯めて、固い時(発表数値に開きがある時)に高額エントリーする方法をオススメしています。

バイナリーオプション テクニカル分析に疲れた方必見!週1回エントリーの指標攻略ロジック ある日・ある指標・ある通貨



 タグ