インジケーターのカテゴリ記事一覧

投資サポートブログ

カテゴリ:インジケーター

インジケーターのカテゴリ記事一覧。投資サポートブログ
No Image

2020-05-04 インジケーター
【異国のシンクロアラート】超便利系インジケーター!トランドラインや水平線ラインを全ての時間足で同期!トランドライン・水平線ラインのブレイク通知機能!

記事を読む

No Image

2020-05-02 インジケーター
検証セット DOUKI(同期)、ラインオートコピー、自分のトレードまる見え●DOUKI(同期)   複数画面で同期が簡単におこなえます。●ラインオートコピー   ラインの同…

記事を読む

No Image

2020-04-27 インジケーター
検証ツール ラインオートコピーラインの同期を行いたい複数のチャートにインジケータをセット。一つのチャートで追加、変更、削除が行われると、インジケータをセットし…

記事を読む

No Image

2020-04-27 インジケーター
【認証キー制限なし】現在市場時間帯の前市場時間帯高値安値を表示するインジケータ。現在市場時間帯の前市場時間帯高値安値を表示するインジケータです。市場の時間帯区…

記事を読む

No Image

2020-04-27 インジケーター
1日の限界となる値幅を使って逆張りと順張りに適した相場を見分ける。限界運動量算出インジケーター【Limit_Momentum】限界運動量とは過去の値幅から1日に動く値幅を予測…

記事を読む

【異国のシンクロアラート】

【異国のシンクロアラート】超便利系インジケーター!トランドラインや水平線ラインを全ての時間足で同期+トランドライン・水平線ラインのブレイク通知機能! | GogoJungle
超便利系インジケーター!トランドラインや水平線ラインを全ての時間足で同期+トランドライン・水平線ラインのブレイク通知機能!超便利系インジケーター!トランドラインや水平線ラインを全ての時間足で同期+トランドライン・水平線ラインのブレイク通知機能! | GogoJungle


超便利系インジケーター!

トランドラインや水平線ラインを全ての時間足で同期!

トランドライン・水平線ラインのブレイク通知機能!


検証セット DOUKI(同期)、ラインオートコピー、自分のトレードまる見え

検証セット DOUKI(同期)、ラインオートコピー、自分のトレードまる見え検証セット 検証に必要なツールをセットにしました。(DOUKI(同期)、ラインオートコピー、自分のトレードまる見え) | GogoJungle
検証セット 検証に必要なツールをセットにしました。(DOUKI(同期)、ラインオートコピー、自分のトレードまる見え)検証セット 検証に必要なツールをセットにしました。(DOUKI(同期)、ラインオートコピー、自分のトレードまる見え) | GogoJungle


●DOUKI(同期)
   複数画面で同期が簡単におこなえます。



●ラインオートコピー
   ラインの同期が複数画面で簡単におこなえます。



●自分のトレードまる見え
   自分のトレードのエントリーから決済までを1本の線で表示。
(ボタン操作で、線の表示/非表示が切り替えできます。)
   
線を色分け、トレード内容が一目でわかります。


   <線の色とトレード内容>
   青色の線:買いの勝ちトレード

   水色の線:買いの負けトレード

   赤色の線:売りの勝ちトレード

   ピンク色の線:売りの負けトレード


検証ツール ラインオートコピー

検証ツール ラインオートコピー検証ツール ラインオートコピーは、検証時に必要なラインを自動でコピーしてくれます。水平ライン、トレンドライン、垂直ライン + 長方形の4つオブジェクトのみです。 | GogoJungle
検証ツール ラインオートコピーは、検証時に必要なラインを自動でコピーしてくれます。水平ライン、トレンドライン、垂直ライン + 長方形の4つオブジェクトのみです。検証ツール ラインオートコピーは、検証時に必要なラインを自動でコピーしてくれます。水平ライン、トレンドライン、垂直ライン + 長方形の4つオブジェクトのみです。 | GogoJungle


ラインの同期を行いたい複数のチャートにインジケータをセット。

一つのチャートで追加、変更、削除が行われると、インジケータをセットしたチャートに自動で反映されます。
(双方向で反映されます。)

自動でコピーできるオブジェクトは、
水平ライン、トレンドライン、垂直ライン、長方形の4つのオブジェクトのみです。


現在市場時間帯の前市場時間帯高値安値を表示するインジケータ。

【認証キー制限なし】現在市場時間帯の前市場時間帯高値安値を表示するインジケータ。相場の時間帯区切りもわかり、前相場の高値安値もチャート上でひと目で確認することが可能 | GogoJungle
相場の時間帯区切りもわかり、前相場の高値安値もチャート上でひと目で確認することが可能相場の時間帯区切りもわかり、前相場の高値安値もチャート上でひと目で確認することが可能 | GogoJungle


現在市場時間帯の前市場時間帯高値安値を表示するインジケータです。

市場の時間帯区切りもわかり、前相場の高値安値を意識してトレードすることができます。


【市場の時間帯】

・オセアニア時間
・東京時間
・欧州時間
・ニューヨーク時間


【インジケータのパラメータ】

@表示対象のバーの数:
チャートへ表示する前相場高値安値のバー数を設定できます。

Aチャートとローカルタイムの時差(h):
チャートとMT4のご利用環境時差を時間帯で設定できます。

B最大最小値の計算対象=OPENCLOSE:始値終値、HIGHLOW:高値安値:
OPENCLOSEを設定した場合、始値と終値の最高値、最低値に対して●のラインが表示されます。
HIGHLOWを設定した場合、高値と安値の最高値、最低値に対して●のラインが表示されます。


1日の限界となる値幅を使って逆張りと順張りに適した相場を見分ける。限界運動量算出インジケーター【Limit_Momentum】

1日の限界となる値幅を使って逆張りと順張りに適した相場を見分ける。限界運動量算出インジケーター【Limit_Momentum】 | GogoJungle
 | GogoJungle


限界運動量とは過去の値幅から1日に動く値幅を予測する

過去一定期間の値幅を平均化しその値幅を限界値としたものを限界運動量、または平均値幅といいます。

過去の値幅は、それぞれの高値から安値までの値幅、またはローソク足の実体部分を指します。

日本ではあまり馴染みのない言葉かもしれませんが、他の国のトレーダーからはわりと意識されている価格帯だったりします。

難しいことは何もなく、過去の平均値幅を限界値として、当日の値幅がそれ以上超えることは難しい(=限界)という根拠をトレード戦略に入れていくだけです。

では何故この限界運動量は意識されるのか。それは
それは平均回帰性という現象が一番大きな理由だと思います。

相場でいう平均回帰性とは、高騰暴落は一時的なものであり、レートは平均値へ戻ろうとする性質のことです。

平均回帰性を使った手法と言えば、移動平均線の乖離・エンベロープを使った手法などがありますね。

限界運動量で言うと、過去の平均値幅をレートが超えた事によりこれ以上は伸びにくいと考えることが出来ます。


Copyright © 投資ポータル - LSFX All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます