インジケーターのカテゴリ記事一覧

投資サポートブログ

カテゴリ:インジケーター

インジケーターのカテゴリ記事一覧。投資サポートブログ
No Image

2018-02-13 インジケーター
4セット FX相関関係トレード@USDストレートAクロスJPYの相関関係を1チャートに表示できるインジケーターBP_TrbtimeCR_Trbtimeもっとも強い通貨もっとも弱い通貨2…

記事を読む

No Image

2018-02-13 インジケーター
2セット FX相関関係トレード@USDストレートAクロスJPYの相関関係を1チャートに表示できるインジケーターもっとも強い通貨もっとも弱い通貨2色で瞬時に確認@USDス…

記事を読む

No Image

2018-02-13 インジケーター
FX相関関係トレード USDストレートの相関関係を1チャートに表示できるインジケーターもっとも強い通貨もっとも弱い通貨パープルとアクアブルーの2色で瞬時に確認USDス…

記事を読む

No Image

2018-02-13 インジケーター
FX相関関係トレード クロス円の相関関係を1チャートに表示できるインジケーターもっとも強い通貨もっとも弱い通貨赤と青の2色で瞬時に確認クロス円の相関関係を意識し…

記事を読む

No Image

2018-02-13 インジケーター
MT4 メタトレーダー用 チャートの時間をずらして再描画 使用限定解除などこのインジケータを、各通貨ペア、時間軸にセットすると、時間軸が任意の設定値でずらせます…

記事を読む

4セット FX相関関係トレード@USDストレートAクロスJPYの相関関係を1チャートに表示できるインジケーターBP_TrbtimeCR_Trbtime

4セット FX相関関係トレード@USDストレートAクロスJPYの相関関係を1チャートに表示できるインジケーターBP_TrbtimeCR_Trbtime



もっとも強い通貨

もっとも弱い通貨

2色で瞬時に確認

@USDストレートの相関関係とAクロスJPYの相関関係を意識した揃えるFXトレードB中期トレンドを視覚的に把握しやすくするインジケーターR_TrbtimeC長期トレンドを視覚的に把握しやすくするインジケーターP_Trbtime

本商品は、以下の4つがセットになります。

@USDストレートの相関関係トレード用インジケーターCRLTE_USD
AクロスJPYの相関関係トレード用インジケーターCRLTE_JPY
B中期トレンドを視覚的に把握しやすくするインジケーターR_Trbtime
C長期トレンドを視覚的に把握しやすくするインジケーターP_Trbtime


@USDストレートの相関関係トレード

USDがもっとも強ければ、他通貨との関係の中で、USDを買う優位性を根拠付けられ、また、USDがもっとも弱ければ、通貨との関係の中で、USDを売る優位性を根拠付けやすくなります。

USDストレート相関関係FXトレードとは、USDが、他の通貨に対して、もっとも強い時、または、もっとも弱い時を狙って、トレードするFXトレード手法です。

USDが、どの通貨に対しても、買いが強いと確認できれば、USD買いが優勢と考えることができます。

1通貨ペアのみを見てトレードするよりも、主要通貨全体を把握してトレードする方が、優位性を捉えやすくなります。

しかし、全ての通貨+時間足を把握するとなると、大変な作業量になります。また、表示できるチャート数にも限界があります。

そこで、主要5通貨の中で、USDとその他通貨との相関関係を1つのチャート内に表示できるインジケーターがUSD相関関係トレード用のCRLTE_USDです。


■視覚的に、USDストレートの相関関係をわかりやすく判断したい方

■1チャート上で、USDストレートの相関関係を表示したい方

■対応トレード通貨ペアは、EUR/USD、 GBP/USD、 AUD/USDです


AクロスJPYの相関関係トレード

円がもっとも強ければ、他通貨との関係の中で、円を買う優位性を根拠付けられ、また、円がもっとも弱ければ、通貨との関係の中で、円を売る優位性を根拠付けやすくなります。

クロスJPY相関関係FXトレードとは、円が、他の通貨に対して、もっとも強い時、または、もっとも弱い時を狙って、トレードするFXトレード手法です。

円が、どの通貨に対しても、買いが強いと確認できれば、円買いが優勢と考えることができます。

1通貨ペアのみを見てトレードするよりも、主要通貨全体を把握してトレードする方が、優位性を捉えやすくなります。

しかし、全ての通貨+時間足を把握するとなると、大変な作業量になります。また、表示できるチャート数にも限界があります。

そこで、主要5通貨の中で、円とその他通貨との相関関係を1つのチャート内に表示できるインジケーターが円相関関係トレード用のCRLTE_JPYです。


■視覚的に、クロス円の相関関係をわかりやすく判断したい方

■1チャート上で、クロス円の相関関係を表示したい方

■対応トレード通貨ペアは、USD/JPY、EUR/JPY、 GBP/JPY、 AUD/JPYです

BR_Trbtime
CP_Trbtime

トレンドの方向性を瞬時に捉え、レンジ相場での騙しを防ぎやすくするのが、R_TrbtimeやP_Trbtimeです。

FXトレードにおいて、トレンド手法を用いる場合、どのようなインジケーターを使っても、レンジ相場では負けてしまいます。ですので、トレードする際は、今現在は、レンジなのか、トレンドなのかを把握する必要があります。

R_Trbtimeは、中期トレンドを確認するためのインジケーターです。R_Trbtimeの幅が広ければ、強いトレンドを示し、狭ければ、トレンドが弱いことを表現します。

また、R_Trbtimeが、横ばい、かつ、色の幅が狭い時は、レンジ相場を意味するので、中期でのレンジ相場を捉えることができます。

また、P_Trbtimeは、長期トレンドを確認するためのインジケーターです。R_Trbtimeと同様に、幅が広ければ、強いトレンドを示し、狭ければ、トレンドが弱いことを表現します。

また、P_Trbtimeが、横ばい、かつ、色の幅が狭い時は、レンジ相場を意味するので、長期でのレンジ相場を捉えることができます。

4セット FX相関関係トレード@USDストレートAクロスJPYの相関関係を1チャートに表示できるインジケーターBP_TrbtimeCR_Trbtime



 カテゴリ
 タグ

2セット FX相関関係トレード@USDストレートAクロスJPYの相関関係を1チャートに表示できるインジケーター

2セット FX相関関係トレード@USDストレートAクロスJPYの相関関係を1チャートに表示できるインジケーター



もっとも強い通貨

もっとも弱い通貨

2色で瞬時に確認

@USDストレートの相関関係とAクロスJPYの相関関係を意識した揃えるFXトレード

本商品は、@USDストレートの相関関係トレードとAクロスJPYの相関関係トレードのセットになります。

@USDストレートの相関関係トレード

USDがもっとも強ければ、他通貨との関係の中で、USDを買う優位性を根拠付けられ、また、USDがもっとも弱ければ、通貨との関係の中で、USDを売る優位性を根拠付けやすくなります。

USDストレート相関関係FXトレードとは、USDが、他の通貨に対して、もっとも強い時、または、もっとも弱い時を狙って、トレードするFXトレード手法です。

USDが、どの通貨に対しても、買いが強いと確認できれば、USD買いが優勢と考えることができます。

1通貨ペアのみを見てトレードするよりも、主要通貨全体を把握してトレードする方が、優位性を捉えやすくなります。

しかし、全ての通貨+時間足を把握するとなると、大変な作業量になります。また、表示できるチャート数にも限界があります。

そこで、主要5通貨の中で、USDとその他通貨との相関関係を1つのチャート内に表示できるインジケーターがUSD相関関係トレード用のCRLTE_USDです。


■視覚的に、USDストレートの相関関係をわかりやすく判断したい方

■1チャート上で、USDストレートの相関関係を表示したい方

■対応トレード通貨ペアは、EUR/USD、 GBP/USD、 AUD/USDです


AクロスJPYの相関関係トレード

円がもっとも強ければ、他通貨との関係の中で、円を買う優位性を根拠付けられ、また、円がもっとも弱ければ、通貨との関係の中で、円を売る優位性を根拠付けやすくなります。

クロスJPY相関関係FXトレードとは、円が、他の通貨に対して、もっとも強い時、または、もっとも弱い時を狙って、トレードするFXトレード手法です。

円が、どの通貨に対しても、買いが強いと確認できれば、円買いが優勢と考えることができます。

1通貨ペアのみを見てトレードするよりも、主要通貨全体を把握してトレードする方が、優位性を捉えやすくなります。

しかし、全ての通貨+時間足を把握するとなると、大変な作業量になります。また、表示できるチャート数にも限界があります。

そこで、主要5通貨の中で、円とその他通貨との相関関係を1つのチャート内に表示できるインジケーターが円相関関係トレード用のCRLTE_JPYです。


■視覚的に、クロス円の相関関係をわかりやすく判断したい方

■1チャート上で、クロス円の相関関係を表示したい方

■対応トレード通貨ペアは、USD/JPY、EUR/JPY、 GBP/JPY、 AUD/JPYです

2セット FX相関関係トレード@USDストレートAクロスJPYの相関関係を1チャートに表示できるインジケーター



 カテゴリ
 タグ

FX相関関係トレード USDストレートの相関関係を1チャートに表示できるインジケーター

FX相関関係トレード USDストレートの相関関係を1チャートに表示できるインジケーター



もっとも強い通貨

もっとも弱い通貨

パープルとアクアブルーの2色で瞬時に確認

USDストレートの相関関係を意識した、揃えるFXトレード

USDがもっとも強ければ、他通貨との関係の中で、USDを買う優位性を根拠付けられ、また、USDがもっとも弱ければ、通貨との関係の中で、USDを売る優位性を根拠付けやすくなります。

USDストレート相関関係FXトレードとは、USDが、他の通貨に対して、もっとも強い時、または、もっとも弱い時を狙って、トレードするFXトレード手法です。

USDが、どの通貨に対しても、買いが強いと確認できれば、USD買いが優勢と考えることができます。

1通貨ペアのみを見てトレードするよりも、主要通貨全体を把握してトレードする方が、優位性を捉えやすくなります。

しかし、全ての通貨+時間足を把握するとなると、大変な作業量になります。また、表示できるチャート数にも限界があります。

そこで、主要5通貨の中で、USDとその他通貨との相関関係を1つのチャート内に表示できるインジケーターがUSD相関関係トレード用のCRLTE_USDです。


■ 視覚的に、USDストレートの相関関係をわかりやすく判断したい方

■ 1チャート上で、USDストレートの相関関係を表示したい方

FX相関関係トレード USDストレートの相関関係を1チャートに表示できるインジケーター



 カテゴリ
 タグ

FX相関関係トレード クロス円の相関関係を1チャートに表示できるインジケーター

FX相関関係トレード クロス円の相関関係を1チャートに表示できるインジケーター



もっとも強い通貨

もっとも弱い通貨

赤と青の2色で瞬時に確認

クロス円の相関関係を意識した、揃えるFXトレード

円がもっとも強ければ、他通貨との関係の中で、円を買う優位性を根拠付けられ、また、円がもっとも弱ければ、通貨との関係の中で、円を売る優位性を根拠付けやすくなります。

クロス円相関関係FXトレードとは、円が、他の通貨に対して、もっとも強い時、または、もっとも弱い時を狙って、トレードするFXトレード手法です。

円が、どの通貨に対しても、買いが強いと確認できれば、円買いが優勢と考えることができます。

1通貨ペアのみを見てトレードするよりも、主要通貨全体を把握してトレードする方が、優位性を捉えやすくなります。

しかし、全ての通貨+時間足を把握するとなると、大変な作業量になります。また、表示できるチャート数にも限界があります。

そこで、主要5通貨の中で、円とその他通貨との相関関係を1つのチャート内に表示できるインジケーターがクロス円相関関係トレード用のCRLTE_JPYです。


■ 視覚的に、クロス円の相関関係をわかりやすく判断したい方

■ 1チャート上で、クロス円の相関関係を表示したい方

FX相関関係トレード クロス円の相関関係を1チャートに表示できるインジケーター



 カテゴリ
 タグ

MT4 メタトレーダー用 チャートの時間をずらして再描画 使用限定解除など

MT4 メタトレーダー用 チャートの時間をずらして再描画 使用限定解除など



このインジケータを、各通貨ペア、時間軸にセットすると、時間軸が任意の設定値でずらせます。

インジケーターセット → オフラインチャート内にDOF付きのファイルが生成されます。

リアルで動き、ログも指定期間さかのぼります。


 カテゴリ
 タグ

お勧めコンテンツ

口座開設でEA・インジケータープレゼント

fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!

キャッシュバック率NO1 タリタリ


キャッシュバックの老舗 ファイナルキャッシュバック

※人気EA・インジケーター

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com


最高額キャッシュバックのタリタリ
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
BOもキャッシュバック!!
記事ランキング
fx-on
DLmarket
テラス
TOREZISTA
検索ボックス
 
カテゴリ
相互リンク
相互リンク募集中!!
ブログランキング
高リスクについての警告
外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替 取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求 めてください。
Copyright © 投資ポータル - LSFX All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます