FXマニュアル・メルマガのカテゴリ記事一覧

投資サポートブログ

カテゴリ:FXマニュアル・メルマガ

FXマニュアル・メルマガのカテゴリ記事一覧。投資サポートブログ
No Image

2017-05-31 FXマニュアル・メルマガ
阪谷直人 実戦トレード阪谷直人氏の発行する「阪谷直人の実践トレード」(メールマガジン)ではどんなことが日々配信されているのでしょうか?最新の相場分析とともにご…

記事を読む

No Image

2017-05-30 FXマニュアル・メルマガ
YenSPA!とFX攻略.COMに掲載されたサヤ取り必勝法!過去に裁量のサヤ取り手法で、FX誌に掲載された事があるのですが、FX誌には掲載しきれていない核心部分を私自らが再編…

記事を読む

No Image

2017-05-30 FXマニュアル・メルマガ
ワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアル「FX勝ちチャート分析マニュアル」販売記念fx-onによる独占インタビュー公開!投資歴18年、FXで起業…

記事を読む

No Image

2017-05-29 FXマニュアル・メルマガ
相場の基本中の基本であるMTFを使ったスキャルピング手法あなたがもしこの手法を手にしたら、貴男の人生が変わるかも知れません。今のあなたはどんな状態でしょうか?「…

記事を読む

No Image

2017-05-27 FXマニュアル・メルマガ
【50%OFF】パラボリックの有効的な順張り方法【セット販売】↓商品内容について↓パラボリック型ブレイクアウトパラボリックだけで利益を得る方法パラボリック型トレ…

記事を読む

阪谷直人 実戦トレード レビュー


阪谷直人 実戦トレード

阪谷直人 実戦トレード



阪谷直人氏の発行する「阪谷直人の実践トレード」(メールマガジン)では

どんなことが日々配信されているのでしょうか?





最新の相場分析とともにご案内します!




【分析通貨はユーロドル、ドル円の2通貨】

日本人ならドル円、ユーロドルはメインでトレードしている通貨ですね。

対象通貨を絞ることで、より詳細な分析が可能となっています。


【分析手法は「一目均衡表」を使用】

阪谷氏は一目均衡表を使ったチャート分析をされています。

一目を勉強中の方は、その分析方法を学ぶ良い機会にもなりますね!

ご自身のチャート上で一目均衡表を出して確認してみると、より理解度が高まるでしょう。


【毎日4通のリアルタイム分析と、週1回の週間分析を配信】

毎日、
・今日のトレードシナリオ
・ユーロドル戦略
・ドル円戦略
・シナリオ立て
と週末には
・先週までのユーロドル分析
・来週のユーロドル分析
・先週までのドル円分析
・来週のドル円分析
が送られてきます!

日々の「戦略」ではテクニカル分析を、
「トレードシナリオ」ではファンダメンタル分析を行っています。



メルマガは、fx-onWebサイト上から「バックナンバー」を全て閲覧することができますので、

携帯で見る以外に、週末はゆっくりと相場分析を振り返ることができます。



それではそれぞれのメルマガ内容の最新内容を少しご紹介!


「ドル円:5月29日からの週はどうなる?」
配信日:2017/05/27 14:14
「ドル円:5月29日からの週はどうなる?」

ポイント:米経済指標は良いので、
     本質的には米国株は上昇を続けると
     判断していますが、
     一連のトランプ大統領のロシアゲート疑惑、
     朝鮮半島情勢の地政学リスクから
     ドルの上値は重く推移と警戒します。

CME通貨先物ポジション状況:5月23日時点
(5月23日)(5月16日)(5月9日)
(5月2日)(4月25日)(4月18日)
円  ▲51656  ▲60008  ▲36307  
    ▲30483  ▲26869  ▲30463 
ユーロ  64845  37604  22399 
     ▲1653 ▲20895 ▲21649
ポンド ▲23867 ▲32995  ▲46798
     ▲81364 ▲91182 ▲99490 

シカゴIMM:
短期投機・投資家による円のネットポジション
売持高は、やや減少しました。

シカゴVIX指数:
投資家の恐怖心理の度合いを示す指数、
9.81(前日比‐0.18)VIX指数は10.0の節目を割り込んでいます。

ドルインデックス:
主要通貨に対するドルの値動きを示す指数、
97.44(前日比+0.19)ドルインデックスは
引き続き100以下を維持して90台後半で推移。

今週は、値動きが煮詰まってもみ合いの中間波動が、
上下のどちらに放れるのかを見極める大事なタイミングです。

先週のレンジから見ると、上値は112台を維持できず、
下値も110台後半で底硬く狭いレンジで
もみ合いの中間波動。
5月22日の 110.92 〜 111.60
5月23日の 110.85 〜 111.85
5月24日の 111.47 〜 112.12
5月25日の 111.48 〜 111.95
5月26日の 110.87 〜 111.85

テクニカルにみると、日足の一目均衡表で
転換線が    112.01へ 下降
先行スパン2が 111.81 へ 下降
基準線が    111.63 へ 上昇
相場実線   111.29で 26日の引け
先行スパン1が 110.34へ 下降
となっています。

テクニカルは、
転換線 > 基準線 > 相場実線 の位置関係で、
16日までのカイの時代は崩れています。
相場実線、今は、
1.上値を試すも、下降気味の転換線で抑えられ、
2.26日には、やや上昇して来ている基準線を下抜け、
3.先行スパンの抵抗帯の中に位置していて、
4.遅行スパンは相場実線の上側に位置しています。
これだけの情報では
バラバラで方向感を示唆していません。

大きくは「月足」で見て、
2011年10月安値の75.33から、
2015年6月5日高値の125.85までの上げを第1波動、
そこから2016年6月24日安値の98.90への下げが第2波動、
今は、そこからの上げ第3波動に入っての上昇中と見ます。
この場合の上値目途は
NT値= 98.90+( 98.90−75.33)=122.47、
N値 = 98.90+(125.85−75.33)=149.42、
V値 =125.85+(125.85−98.90)=152.80、
E値 =125.85+(125.85−75.33)=176.37、
と想定されます。

中位には「週足」で見て、
昨年6月24日安値の98.90から
昨年12月15日高値の118.66までの上げを第1波動、
そこから今年4月17日安値の108.12への下げが第2波動、
今は、そこからの上げの第3波動に入って上昇中と見ます。
この場合の上値目途は
NT値=108.12+(108.12− 98.90)=117.34、
N値 =108.12+(118.66− 98.90)=127.88、
V値 =118.66+(118.66−108.12)=129.20、
E値 =118.66+(118.66− 98.90)=138.42、
と想定されます。

小さく足元では「日足」で見て、
4月17日安値の108.12から
5月10日高値の114.37までの上げを第1波動、
そこから5月18日安値の110.24への下げが第2波動、
今は、そこからの上げの第3波動に入って上昇中と見ます。
この場合の上値目途は
NT値=110.24+(110.24−108.12)=112.36、
N値 =110.24+(114.37−108.12)=116.49、
V値 =114.37+(114.37−110.24)=118.50、
E値 =114.37+(114.37−108.12)=120.62、
と想定されます。

上値目途は、
先ず、上値の115.00〜115.50の価格帯の上抜け。
その上は1月19日高値の115.60や、
1月11日高値の116.87を試す展開でしょう。

大切なポイントは、
今の動きの中心値が「111.50」と見ているので
下値を押して下げても、108では下げ渋り、
108水準で底値固めをして111.50への回帰が
想定されます。
今の流れは、その想定通りに進んで来ています。
なので上値としては「115」が想定されます
何故ならば、115=111.50+(111.50−108) 
だからです。

つまりこの中心値「111.50」が支配する
相場展開が継続する内は、
下値の108に相当する、上値の目途は「115」なのです。

ポイントは、115を達成した後、上記で示した
上げの第3波動に入った場合の上値目途を各N値、E値へと
上値を伸ばしてゆけるかです。
一つの波動の勢いとして
1. N値到達は、最低条件であり
2. E値到達は、十分条件なのです。

下値目途は、
1.前回安値の4月17日安値108.12から、
 前回高値の5月10日安値114.36への上げの
 50%下値押し戻しの既に達成済の 「111.24」レベル。
 支持線として上記で述べた中心値「111.50」が
 機能するかどうか注目です。
2.大切なポイントは
 110.00〜112.00が支えられるかどうか。
 ここを下抜けした場合には
3.昨年11月9日の101.18
4.昨年8月26日の100.05です。

予想レンジは、110.50~113.50 と見ます。

「ユーロドル:5月29日からの週はどうなる?」
配信日:2017/05/27 14:30
「ユーロドル:5月29日からの週はどうなる?」

ポイント:下値は堅く推移と想定します。 
     理由は先週と同じで、
     米国は、ロシアゲートで
     トランプ政策の実現が後ろ倒しとなり、
     FRBの利上のペースが鈍化。
     一方で6月2日ECB理事会での
     フォワードガイダンス変更観測、
     金融緩和解除に向けた協議が予想され、
     米欧間の金融政策のかい離から
     下値は限定的と想定されるからです。

CME通貨先物ポジション状況:5月23日時点
(5月23日)(5月16日)(5月9日)
(5月2日)(4月25日)(4月18日)
円  ▲51656  ▲60008  ▲36307 
    ▲30483  ▲26869  ▲30463 
ユーロ  64845  37604  22399 
     ▲1653 ▲20895 ▲21649
ポンド ▲23867 ▲32995  ▲46798 
    ▲81364 ▲91182 ▲99490 

シカゴIMM:
短期投機・投資家によるユーロのネットポジションは、
2014年5月以来およそ3年ぶりにユーロ売り持ちから、
ユーロ買い持ちへサイドが変わった後、
買い持ち高を大きく伸ばしています。

シカゴVIX指数:
投資家の恐怖心理の度合いを示す指数、
9.81(前日比‐0.18)
VIX指数は10.0の節目を割り込んでいます。

ドルインデックス:
主要通貨に対するドルの値動きを示す指数、
97.44(前日比+0.19)
ドルインデックスは引き続き100以下を
維持して90台後半で推移。

先週は、4月24日にギャップアップ後、
アイランドを上放れ継続中。
5月22日の 1.1161 〜 1.1263
5月23日の 1.1174 〜 1.1268
5月24日の 1.1167 〜 1.1220
5月25日の 1.1192 〜 1.1250
5月26日の 1.1160 〜 1.1234

テクニカルにみると、日足の一目均衡表で
相場実線   1.1173 で26日引け
転換線が    1.1121 へ上昇
基準線が    1.0975 へ上昇
先行スパン1が 1.0705 へやや上昇
先行スパン2が 1.0700 へやや上昇

テクニカルには、
4月24日から、転換線>基準線で、
実勢値がその2本の上になり、カイの時代になり
その後はそのまま上昇中。

現状では以下の見方が出来ます。

年初来安値を付けた1月3日の1.0339を起点とした、
上げの基準波動で
そこから2月2日高値の1.0829までの上昇が第1波動、
そこから2月22日安値の1.0493までの下降が第2波動、
そこからの上昇が第3波動として第3波動が継続中と見ます。
つまり年初来安値を付けた1月3日の1.0339を起点とした、
先程の上げの3波動がまだ終了していないと見るものです。
その確認は、3月27日高値の1.0906を
上抜いて来ている事でできています。

ここで上値目途を計算してみると、
NT値=1.0493+(1.0493− 1.0339)=1.0647 到達済
N値 =1.0493+(1.0829− 1.0339)=1.0983 到達済
V値 =1.0829+(1.0829− 1.0493)=1.1165 到達済
E値 =1.0829+(1.0829− 1.0339)=1.1319、
と想定されます。

2つ目には、
やはり、年初来安値を付けた1月3日の1.0339を起点とした
上げの基準波動なのですが
そこから3月27日高値の1.0906 までの上昇が第1波動、
そこから4 月10日安値の1.0569 までの下降が第2波動、
そこからの上昇が第3波動として第3波動が継続中と見ます。
つまり年初来安値を付けた1月3日の1.0339を起点とした、
先程の上げの3波動がやはりまだ終了していない
と見るものです。
その確認も、3月27日高値の1.0906を
上抜いて来ている事でできています。

ここで上値目途を計算してみると、
NT値=1.0569+(1.0569− 1.0339)=1.0799 到達済
N値 =1.0569+(1.0906− 1.0339)=1.1136 到達済
V値 =1.0906+(1.0906− 1.0569)=1.1243 到達済
E値 =1.0906+(1.0906− 1.0339)=1.1473、
と想定されます。

3つ目には、
やはり、年初来安値を付けた1月3日の1.0339を起点とした
上げの基準波動なのですが
そこからの上げの第1波動がまだ終了していない
と見るものです。

つまり、上値目途は
1. 現在年初来高値の23日高値の1.1268 
2. 上記、1つ目のケースのE値の1.1319 
3. 上記、2つ目のケースのE値の1.1473

予想レンジは、1.0900~1.1300 と見ます。



「今日のトレードシナリオです」
配信日:2017/05/31 06:37
「今日のトレードシナリオです」

今日:2017年5月31 日 
通貨ペア:ドル円
投稿時水準:110.86

引き続き、買いのタイミングを探るものの
29日、日足一目均衡表で、
転換線が、上昇中の基準線を下抜けし
その位置関係が継続中で
「ウリの時代」継続です。

前回安値の5月18日安値110.24
節目の110.00
先行スパンの下限109.93。
ここをを下抜ける場合
4月17日安値108.13まで下げる可能性も
あると見ます。
ただ、その際にも
108.13や、108.00を下抜けて
相場が底抜けするとは想定していません

下値の110.24、110.00、109.93の水準を
下抜け回避している内は
再度の上値回復の可能性があります。

上値を戻す流れを確認する為には
前回高値の5月24日高値112.12を上抜く
必要があります。



この情報量で、月額料金5000円となっています。



阪谷直人 実戦トレード

阪谷直人 実戦トレード



 タグ

マイナー通貨もメジャー通貨もOK! サヤ取り必勝法!

YenSPA!とFX攻略.COMに掲載されたサヤ取り必勝法!
マイナー通貨もメジャー通貨もOK! サヤ取り必勝法!
マイナー通貨もメジャー通貨もOK! サヤ取り必勝法! | fx-on.com


過去に裁量のサヤ取り手法で、FX誌に掲載された事があるのですが、FX誌には掲載しきれていない核心部分を私自らが再編集しました。

勝率が非常に高く安定的にも関わらず、あまり実践している人が少ない手法ではありますが、その理由を踏まえて根本的な部分を中心に書き下ろした指南書です。

YenSPA!とFX攻略.COMに掲載されたサヤ取り必勝法!
マイナー通貨もメジャー通貨もOK! サヤ取り必勝法!
マイナー通貨もメジャー通貨もOK! サヤ取り必勝法! | fx-on.com


 タグ

ワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアル




「FX勝ちチャート分析マニュアル」販売記念

fx-onによる独占インタビュー公開!


投資歴18年、FXで起業した兼業トレーダーの"川相有高"さんのチャート分析手法が、

いよいよマニュアルとなって販売を開始致しました!


ワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアルワンランク上のトレーダーになるためのFX勝ちチャート分析マニュアル | fx-on.com



川相有高って?

平日は仕事をしながら、「スキマ時間」でFXのトレードブログを運営。

日足によるトレード分析をSNS、ブログで発信している。

2011年からはFXで起業し、今年で7年目になる。




日足分析手法の確立により、兼業でも余裕を持ってトレードに臨むことができる。

そして、専業トレーダーではなく「FX起業」という選択をした理由とは?

兼業トレーダーを目指す方必見の川相有高さんのトレードスタイルを伺ってみましょう!



【トレード歴はどれくらいですか?】

大学生の頃から、20歳になってからはじめました。現在、38歳ですので、18年!

初めは、日本株でトレードをしていたのですが、

リーマンショック後の翌年に、FX専門にになりました。2009年くらいから、FX歴は8年くらいですね。




【トレードスタイルについて教えてください】

トレードスタイルはスイングトレードです。

毎日、日足チャートでの分析をして、それを元にトレードをしています。

隙間時間でできるトレードスタイルですので、兼業トレーダーに超絶オススメのスタイルです。



【トレード資金どれくらいで専業になられましたか】

専業というか、FXで起業をしたというのが正しいのですが、

900万円を資本金として、起業をしました。


1000万円以上になると、会社にかかる税金が高くなるからです。

そして、専業ではなくて、起業の方が正しいというのは、どういうことかといいいますと、

ブログに書きましたので転載します。



FXで起業した理由


どうも、FX事業で起業した川相有高”かわいありたか”(@woddy3)です。 今日は、僕のライフワークについて紹介したいと思います。 実はこれまで、あまり詳しくは語って来なかったんですが、まあ、隠すこともないんで、実際のワークスタイルを詳細に語ろうと思います。

スキマ時間を活用した起業

僕は、FXで毎年利益を上げれるようになって、起業をしました。

これは、このブログでも何度も言っていることなのですが、 正確にいうと、いわゆる週末起業ってやつなんですよね。 つまり、普通に仕事もしているんですが、 会社も持っているという状態ということです。

まあ、トレードは平日なんで、”週末起業”という言葉が正しいわけではないんですがw、

しいて、正確にいうとすれば、”スキマ時間起業”という感じでしょうか。

ですから、日中は仕事をして、 そして、 スキマ時間で、さらっとトレードし、 スキマ時間で、帳簿をつけ、 スキマ時間で、ブログを書く、 などをしているんですよね。

副収入の影響

「おいおい、仕事三昧かよ」 と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

トレードなんて遊びの延長だし、それを起業したことによって、めっちゃ楽しく生活できるようになりました。

そして、これは、仕事の方にも良い影響を与えるようになりました。

なぜなら、副収入ができたことで、 「嫌なことがあったら、いつでも仕事を辞めてやる」 という気持ちでいることができるんで、 強気の対応ができるんですよね。 今まで、遠慮していたことも、躊躇なくはっきり言うことができるようになったんですよ。 そしたら、仕事がめっちゃ楽しくなりました。 副収入があると、ノーストレスで仕事ができるようになるんです。 んで、今の仕事もめっちゃ好きなんですよ。 まじ、たのしー!


年収1000万円のプレイヤーになるために


収入的には、仕事の固定給があって、さらには、FXで毎年利益を上げているんで、仕事以外の副収入もあるという感じですね。 年収1000万なんて、サラッと超えましたよ。 え?年収1000万円って、低いですか? 田舎に住む僕には十分ですわ。

以前は、年収1000万円プレイヤーって、僕の憧れだったんです。

でも、そういうのってなかなかできないだろうと思っていたんです。 社畜で終われば、そんなことは、夢のまた夢でしょう。 でも社畜から卒業し、自分で起業したら、サラッと超えたんですよね。

初めて、「仕事」と「起業したFX」でこれを達成した時には、 男としてレベルアップしたような気がしました。

ワンランク上の男!w てか、これも年々大きな収入になっていくんだろうな、と、思うんですよ。

まあ、どこまで大きくなるかはわかりませんがね!


第一歩をスタートさせよう


皆さんはどうですか? 仕事のストレスを抱えて、うんざりする毎日を過ごしているなら、変えるキッカケは、FXにあると思いますよ。

それが、良い成績が出始めて、収入が増えてきたら、 僕と同じように起業すればいいんですからね。


起業なんて、ハードルが高そうに思うかもしれませんが、 はっきり言って、そこまで難しくないですよ。 定款も簡単に作れますしね。ネットでサンプルを参考にして、自分の会社に当てはめてつくるんです。

てか、行政書士に依頼しても、10万円以下でできますからね。 FXで利益を上げ続けることができれば、生活は変えれます。 でも、まずは、FXで利益を上げれるようになることです

新たな世界の第一歩はそこからなんです。


そういう世界を目指す人は、 僕がガンガンアドバイスをしましょう。 FXトレードも起業も会計処理も、僕が経験していることなら、なんでもアドバイスできますから、 ぜひ、僕とともにFXをがんばりましょう!



----- ということで、起業をしたのですが、専業ではないという特殊なケースです。



【月利、年利はどれくらいでしょうか?】

月利は、毎月大きく差が出てしまうので、データ公表はできませんが、 年利はだいたい公表できます。 大きい時で、100%超え 小さい時で、15%くらい です。

それでも毎年プラスの成績を叩き出せています!




【川相様の手法でのトレード頻度、監視通貨ペア数を教えてください】


トレードは、ガツガツした感じではありません。チャンスが来たら、エントリーし、チャンスが来なくなったら、様子見のスタンスを続けるだけです。


ですから、1週間ノートレードのこともざらにあります。

でも、こういう余裕が結果的には好成績に繋がってるということも実感しています。

無駄な損失をなくしているに他なりませんからね。


トレードしている通貨ペアは、3つです。

まずはドル円。これは、日本人なら情報収集をしやすいからですね。

日銀のスタンスなども日本人だからこそ、わかる情報がありますから、これは外せません。


そして、次にユーロドルです。

ユーロドルは、世界で一番取引量が多い通貨ペアです。

取引量が多いということは、適正な市場原理が働きやすいということです。


取引量が少ない通貨ペアは、ちょっとしたニュースで大きく動きます。

口先介入で、とんでもない値動きになってしまうのです。


そういうのは、トレードをする上でリスクでしかありません。

ですから、もっとも取引量の多い通貨ペアのユーロドルもトレード対象としています。


さらには、

ドル円、ユーロドルと分析するなら、ユーロ円もした方がいいでしょう。


それは、ユーロドル × ドル円 = ユーロ円

だからです。


二つの通貨を分析するなら、ついでにユーロ円もバッチリ分析できるというわけです。


ですから、この3つを分析対象としています。



【1日にトレードにかける時間はどれくらいですか?】


ゼロから数十分ですね。  

僕のトレードは、PC画面に張り付いて、カチカチするわけではありません。

シグナル点灯で、ポジションを取り、とったら、OCO注文で指値、逆指値を入れるスタイルです。


ですから、別に見なくても平気です。

気になった時に、スマホでレートをチェックする程度です。




【ファンダメンタルは重視されますか?】

ファンダメンタルズは、重視するというよりは、「好きだ」という感じです。

FXを通じて、世界経済を分析するようになって、

アメリカの状況や、ユーロ各国の状況など、そういう分析をするのが好きになりました。


トレードにおいては、ファンダメンタルズを重視することはありませんが、

ファンダメンタルズによって大きく動くこともあるというのは意識してます。


でも、ポジションを取ったら、すぐに指値、逆指値を入れていますので、

ファンダメンタルズの情報によってトレードがブレることはありません。


基本的には、テクニカル分析を大前提でトレードをしています。


【川相様のトレードスタイルは、兼業トレーダーでも充分に再現できるでしょうか?】

このスタイルは、兼業トレーダーに断然おすすめです。


実は、僕はこれまでやってきた仕事にストレスを感じる場面が非常に多かったんですけど、

これって、相手に気を遣って、自分の感情を我慢していることで、そうなっていたんですよね。


でも、FXで副収入を得れるようになった時、「これで、いつか独立しよう」と思うようになって、

そう思ったら、今の職場でもガンガン意見を言えるようになったんです。

「いつでも辞めてやるぜ!」的な強気のスタンスです。


今まで、こうした方がいいのになぁと思っていながら、我慢して従って来たことや、

上に気に入られるために、上の指示だけに従って仕事をしてきたのが、

自分の意見をどんどんと言えるようになったんです。


そうなると、すごく仕事がやりやすくなって、ストレスがゼロになりました。

そして、周りの人も迷惑しているわけではなく、一目置いてくれるようになったんです。

結果、今の仕事がめちゃくちゃ楽しくなったんです。


相手に気を使うこともないし、思ったことを表現できるし、周りの人も僕を評価してくれているんです。

FXで利益を得れるようになったら世界は変わる。

兼業トレーダーを目指す皆様にも、仕事が嫌で専業になりたいトレーダーの皆様にも、おすすめのトレードスタイルです!





 タグ

15分足スキャルピング手法

相場の基本中の基本であるMTFを使ったスキャルピング手法
15分足スキャルピング手法
15分足スキャルピング手法 | fx-on.com


あなたがもしこの手法を手にしたら、貴男の人生が変わるかも知れません。
今のあなたはどんな状態でしょうか?

「兼業トレーダーとして頑張っているけれど、トレードする時間自体がなかなか取れない」

「FXが儲かると言われて始めてみたのはいいけれど、なにが正しくて何が間違っているのかす
ら分からない」

「エントリーした瞬間に逆に行かれてしまい、誰かに監視されているのか?と後ろを振り返った
事がある」

「利益が出始めるといてもたってもいられず、10PIPSも利が出ると思わず決済してしま
う。その後、大きく伸びてしまい、いつも後悔する」

「含み損が出ると、戻ってきて欲しいと思うあまり、損切りする事ができず塩漬けにしてしま
う」

こんな状況に一つでもあてはまっている方にとって、この手法はあなたの人生を大きく変える契
機になるかも知れません。

< 15分足手法について >
 
■ この手法を利用するのに適している方 

1 FXの勉強を始めてみたのはいいけれど、なにが正しくてなにが間違っているかすら分から
ない方。

2 トレードと仕事の両立に悩んでいる兼業トレーダーの方。

3 いろいろな商材に手を出してみたけれど、今ひとつ結果に反映されない方。 

4 FXという世界で将来、身を立てていきたいと考えている方。
 
■ 手法の概要 

1 ポジションの保有時間は長ければ数時間、短ければ数分というスキャルピングからデイトレ
ードまでの範囲の手法になります。

2 この手法は完全なシステム売買ではありません。

裁量が必要となる手法ですがエントリーのポイント、損切り、利益確定のポイントは明確にルー
ルとして決まっています。裁量を入れている理由は、完全なシステム売買では条件が揃ったとき
に無条件にサインが出ます。

しかし、そこに裁量を入れる事により「エントリーしなくてもいいポイント」「手仕舞いしなく
てもいいポイント」というフィルターをかける事が可能になるために裁量部分を残していま
す。 


3 この手法を利用する事で「複数の時間軸を利用する」という相場の最も基本的な考え方を理
解する事ができ、今までのご自分のトレードがいかに無謀な事であったのかや、ルールを守る事
の大切さ等を身につける事ができます。

4 この手法は「徹底したトレンドフォロー」を軸としています。「トレンドはフレンド」と言
われる様に「相場で生き残って行くため」には、トレンドがどちらに向いているのか?を把握す
る事が最も大切な事になります。

その「今、トレンドはどちらに向いているか?」を様々なインジケータを利用し把握し、そのト
レンドの方向のみにエントリーするという極めて単純で極めて利益の出しやすい手法となりま
す。

相場の基本中の基本であるMTFを使ったスキャルピング手法
15分足スキャルピング手法
15分足スキャルピング手法 | fx-on.com


 タグ

パラボリックの有効的な順張り方法【セット販売】

【50%OFF】パラボリックの有効的な順張り方法【セット販売】



↓商品内容について↓

パラボリック型ブレイクアウト
パラボリックだけで利益を得る方法
パラボリック型トレンドフォロー

↑以上の商品↑
のセット販売となります
3品セットで50%OFFの価格となります

【50%OFF】パラボリックの有効的な順張り方法【セット販売】



 タグ

お勧めコンテンツ

口座開設でEA・インジケータープレゼント

fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!

キャッシュバック率NO1 タリタリ


キャッシュバックの老舗 ファイナルキャッシュバック

※人気EA・インジケーター

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com


BOもキャッシュバック!!
無料EA Beatrice-07

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆Beatrice-07
記事ランキング
fx-on
DLmarket
テラス
TOREZISTA
検索ボックス
 
カテゴリ
相互リンク
相互リンク募集中!!
ブログランキング
高リスクについての警告
外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替 取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求 めてください。

Copyright © 投資ポータル - LSFX All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます