トレンドライン・テクニカルのカテゴリ記事一覧

投資サポートブログ

  • ホーム
  • »
  • トレンドライン・テクニカル

カテゴリ:トレンドライン・テクニカル

トレンドライン・テクニカルのカテゴリ記事一覧。投資サポートブログ
ドル円 トレンドライントレード 5/22 2017

2017-05-22 トレンドライン・テクニカル
(クリックで拡大)先週の金曜日からのレンジが続いています。特に注目したいのはレジスタンス側のトレンドラインで、ラインに対してかなり意識されている感じの形に見えま…

記事を読む

ドル円 トレンドライントレード 2016/06/29

2016-06-29 トレンドライン・テクニカル
クリックで画像拡大週足の下降トレンドラインを上抜け、上昇しました。直前のチャートの形も、おわんの形になっており、上への予想は立てやすかったと思います。お勧め記…

記事を読む

ドル円 トレンドライントレード 2016/06/27

2016-06-27 トレンドライン・テクニカル
クリックで画像拡大半裁量EAでのトレード履歴12今日のドル円は赤で囲った、上限、週足下降トレンドラインと、下限、月足の水平線と日足の下降トレンドラインでのレンジで…

記事を読む

ドル円 トレンドライントレード 2016/06/25

2016-06-25 トレンドライン・テクニカル
クリックで画像拡大今週の終わりは上記週足のトレンドライン間で終わりました。トレードは週足レンジ間で小さいスキャを少ししていました。英国民投票は終わりましたが、…

記事を読む

ドル円 トレンドライントレード 2016/06/24 その2

2016-06-24 トレンドライン・テクニカル
クリックで画像拡大大きく動いたので、ちょっと見にくいチャートになっています^^;EU離脱の一番の要因は、やはり移民問題が大きかったのではないかと思います。ニュー…

記事を読む

ドル円 トレンドライントレード 5/22 2017

USDJPYM30.png
(クリックで拡大)


先週の金曜日からのレンジが続いています。


特に注目したいのはレジスタンス側のトレンドラインで、
ラインに対してかなり意識されている感じの形に見えます。


下はわかりませんが、
上のトレンドラインをブレイクする際は、
入ってみたいと思います。


●評価の高いFX教材
FX道場 絶好のエントリーポイントを極める


 タグ

ドル円 トレンドライントレード 2016/06/29

クリックで画像拡大
USDJPYH1.png


週足の下降トレンドラインを上抜け、上昇しました。


直前のチャートの形も、
おわんの形になっており、
上への予想は立てやすかったと思います。


お勧め記事
・リーマンショックでもレバレッジ制限がないFX口座


海外FXランキング


トレンドラインの引き方をマニュアルにしました。
トレンドラインがわかれば相場がわかる
LS流トレンドライン講座
LS流トレンドライン講座 | fx-on.com


いつも応援ありがとう御座います。
今日も応援クリックお願いしますm(_ _)m



トレンドライントレードで役に立つ便利なツール

トレンドライントレードの記事一覧

トレンドライントレードでのエントリーの仕方 その他補足


トレンドラインの色説明

茶色(IndianRed)・・・1時間足
水色1濃(Turquoise)・・・4時間足
水色2薄(PowderBlue)・・・4時間足
赤色(Red)・・・日足
赤紫色(Magenta)・・・日足
肌色(Coral)・・・週足
緑色(Chartreuse)・・・月足

ドル円 トレンドライントレード 2016/06/27

クリックで画像拡大
USDJPYH1.png


半裁量EAでのトレード履歴
1
1.jpg

2
2.jpg


今日のドル円は赤で囲った、
上限、週足下降トレンドラインと、
下限、月足の水平線と日足の下降トレンドラインでのレンジでしたね。


下限が強そうだったので、
半裁量EAでトレードさせていました。

・半裁量EAのすすめ
・トレンドラインで自動売買★ライントラップ★トレンドラインで自動売買★ライントラップ★ | fx-on.com

ラインがわかるとこおいう自動トレードも可能です。


明日はどっちですかね♪


トレンドラインの引き方をマニュアルにしました。
トレンドラインがわかれば相場がわかる
LS流トレンドライン講座
LS流トレンドライン講座 | fx-on.com


いつも応援ありがとう御座います。
今日も応援クリックお願いしますm(_ _)m



トレンドライントレードで役に立つ便利なツール

トレンドライントレードの記事一覧

トレンドライントレードでのエントリーの仕方 その他補足


トレンドラインの色説明

茶色(IndianRed)・・・1時間足
水色1濃(Turquoise)・・・4時間足
水色2薄(PowderBlue)・・・4時間足
赤色(Red)・・・日足
赤紫色(Magenta)・・・日足
肌色(Coral)・・・週足
緑色(Chartreuse)・・・月足

ドル円 トレンドライントレード 2016/06/25

クリックで画像拡大
USDJPYH1.png


今週の終わりは上記週足のトレンドライン間で終わりました。

トレードは週足レンジ間で小さいスキャを少ししていました。


英国民投票は終わりましたが、
証券会社数社から、
"6月27日(月)のオープン時や
来週以降も引き続き流動性低下により英ポンドやユーロを中心に、
一時的にスプレッドの拡大、レート配信の停止、
スリッページの拡大などが発生する可能性"
の注意喚起がありました。

その点も留意しておこうと思います。


お勧め記事
・リーマンショックでもレバレッジ制限がないFX口座
・半裁量EAのすすめ


海外口座ランキング
海外FXランキング


トレンドラインの引き方をマニュアルにしました。
トレンドラインがわかれば相場がわかる
LS流トレンドライン講座
LS流トレンドライン講座 | fx-on.com


いつも応援ありがとう御座います。
今日も応援クリックお願いしますm(_ _)m



トレンドライントレードで役に立つ便利なツール

トレンドライントレードの記事一覧

トレンドライントレードでのエントリーの仕方 その他補足


トレンドラインの色説明

茶色(IndianRed)・・・1時間足
水色1濃(Turquoise)・・・4時間足
水色2薄(PowderBlue)・・・4時間足
赤色(Red)・・・日足
赤紫色(Magenta)・・・日足
肌色(Coral)・・・週足
緑色(Chartreuse)・・・月足

ドル円 トレンドライントレード 2016/06/24 その2

クリックで画像拡大
USDJPYH1.png


大きく動いたので、
ちょっと見にくいチャートになっています^^;


EU離脱の一番の要因は、
やはり移民問題が大きかったのではないかと思います。

ニュースでの映像ですが、
移民問題に対してはかなり皆さん本気で怒って、
またうんざりしている様が伺えました。

怒っている層が一般労働者の辺りと言う事が、
投票の結果だったのではないでしょうか。


ドル円ですが、
99円からのリバウンドが、
月足の下降トレンドラインで抑えられる形になりました。


お勧め記事
・オアンダのオープンオーダー情報をMT4上で表示するインジケーター
・英国民投票(Brexit)当日もレバレッジを制限がないブローカー


海外口座が人気です!
海外FXランキング


トレンドラインの引き方をマニュアルにしました。

トレンドラインがわかれば相場がわかる
LS流トレンドライン講座
LS流トレンドライン講座 | fx-on.com


いつも応援ありがとう御座います。
今日も応援クリックお願いしますm(_ _)m



トレンドライントレードで役に立つ便利なツール

トレンドライントレードの記事一覧

トレンドライントレードでのエントリーの仕方 その他補足


トレンドラインの色説明

茶色(IndianRed)・・・1時間足
水色1濃(Turquoise)・・・4時間足
水色2薄(PowderBlue)・・・4時間足
赤色(Red)・・・日足
赤紫色(Magenta)・・・日足
肌色(Coral)・・・週足
緑色(Chartreuse)・・・月足

お勧めコンテンツ

口座開設でEA・インジケータープレゼント

fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!

キャッシュバック率NO1 タリタリ


キャッシュバックの老舗 ファイナルキャッシュバック

※人気EA・インジケーター

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com


BOもキャッシュバック!!
無料EA Beatrice-07

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆Beatrice-07
記事ランキング
fx-on
DLmarket
テラス
TOREZISTA
検索ボックス
 
カテゴリ
相互リンク
相互リンク募集中!!
ブログランキング
高リスクについての警告
外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替 取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって 損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求 めてください。

Copyright © 投資ポータル - LSFX All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます