ATR(真の”ボラ”ティリティ)を用いた、世界最高峰のタートル流資金管理インジケータ
ボラと亀
ボラと亀 | fx-on.com


世界最高峰の投資家集団、タートルズの用いた資金管理を搭載したインジケータになります。インジケータを導入すると現在の価格から上下にボラティリティの分だけ水平線が引かれそこが損切ポイントになります。
またその時点のボラティリティから適切なロット数が導き出されます。

つまりその価格、そのロットでエントリーするとパラメータで設定した損失額(%)にすることが出来ます。

そのほかにも一般的に用いられるような複利システムも搭載しており、これはあらかじめパラメータで損切の値(Pips)を入力しておくことで損失が起きたとき損失額(%)にすることができます。

EAではよくこちらが搭載されている気がします
というのもEAは大体利確と損切が設定されているのでこちらが使われているので
自身のトレードスタイルに応じて切り替えて使ってみてください。
どちらが良い悪いというのはなく確立されたルールに従うというのが最も適切です。

上の水平線が引かれたものがタートル流で
下の何も書かれていないものが一般的な複利です。

レバレッジや資金額、ATRの値によってそれぞれのロットに開きが出ることがあります

推奨値という文字は消しました。〇〇Lotsだけ出るようにしました

ATR(真の”ボラ”ティリティ)を用いた、世界最高峰のタートル流資金管理インジケータ
ボラと亀
ボラと亀 | fx-on.com



海外FXキャッシュバックお勧めサイト


海外FXキャッシュバックの老舗
ファイナルキャッシュバック



キャッシュバック率が高いTariTali
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)



MT4インジケーターについて


インジケーターとはMT4のチャートに蓄積された、
過去相場の価格情報をそれぞれのインジケーター固有の計算方法で出された結果を、
チャート上に矢印などで表示させるエントリーの指針的なものと、
チャートの値幅を表示させたり、
ローソク足の残り時間を表示させるなど、
トレードの補助的なものの2種類に大別されます。


インストール方法


・MT4を起動し、「ファイル」メニューから「データフォルダを開く」を実行します。

・インジケーターファイルを、「MQL4」フォルダの中の「Indicators」フォルダの中にコピーします。

・ナビゲーターパネル上で右クリックし、「更新」をします。(MT4の再起動で可能)

・インディケータの中から該当インジを見つけ、チャート上にドラッグ&ドロップします。

・必要に応じ、パラメーターの調整を行って下さい。


チャートから削除する方法


・インジケーターをセットしているチャート上で右クリックをします。

・表示中のインディケータから削除をします。


 カテゴリ
 タグ